プリウス ZVW50

HDMI接続でYoutube等の動画を車内でも♪USB対応ナビは必見!

お気に入りの音楽や映像を楽しめるというのは、ドライブをしている時の満足感につながりますね。

ご自身だけでドライブを楽しんでいる時はもちろんですが、同乗者の方々も移動の時間を有効活用することができますからね。

とはいえ、なかなかお気に入りの映像や音楽がDVDの形にできなかったり、スマートフォンの中には映像や音楽があっても、外に取り出す方法が分からないなどの要素がありますから、なかなか思うように行かないのが現状ですね。

そこで今回は画期的なデータ通信アイテムをご紹介しますね♪その名も「【USBデータ通信ケーブル付ver】HDMI増設サービスホールキット」。

当製品は、その商品名にもありますように、USBやHDMIを介して映像や音楽をお好みのディスプレーに映し出す、使い勝手の良いアイテムなのです。

車内がまるで自宅のよう♪

もともとHDMIはご自宅のテレビやパソコン、タブレットなどにも搭載されている端子で、この端子から映像や音楽を取り出して、お好みの端末のディスプレー上に映像を映し出すことができるようになります。

とはいえ、この機能を持った自動車用のアイテムは比較的数が少ないこともありましたが、今回晴れて、プリウスにマッチングする専用モデルをご紹介できることを、大変嬉しく思います。

「【USBデータ通信ケーブル付ver】HDMI増設サービスホールキット」はHDMI入力に対応していますから、実に多用なデバイスに出力することが可能なのです。

利用することができる、端末の一例として以下を参考になさってくださいね。

・ノートPC
・DVDプレーヤー
・スマートフォン
・タブレット
・GAME

上記から、プリウスのナビのモニターに接続して、映像や音楽をミラーリングすることが可能ですから、ドライブの楽しみ方の幅が広がりますね♪

USB対応ナビなら使用可能!

当製品は、純正サービスホール専用のキットですから、USBに対応する純正ナビに接続して、映像や音楽を楽しむことができるのです。

下記サイトでも取り付け事例が掲載されていますが、1時間~2時間ほどでご自宅のお車に搭載が可能であることが分かりますね。ナビを取り外して、ナビ本体裏にHDMI端子をはめ込んで、電源を取り出すのが主な作業ですね。

もちろん、取付が不安ならお近くの自動車工場にお持ちよりになって取り付けを依頼することができますね。

実際に購入した方のコメントを見てみると…

口コミを参考に

『社外品には必須。空いているサービスホールを有効活用できます。アウトランダーPHEVにダメもとで取付依頼を行いましたが、うまくはまる場所が一か所ありました。』

『良好。取り付けて一ヶ月たちますが特に異常はないです。データ通信と充電両方行えています。』

『アクアにつけたECLIPSEナビへUSBとHDMIを追加する為に購入しました。別途 ECLIPSEへ接続するHDMI変換 USB変換ケーブルも必要で8000円前後でつけることができました。
HDMIはまだ使用していませんがUSBに入れたmp4動画の再生に使っています。』

タブレットやスマートフォンから、プリウスのモニターに繋いで映像や音楽を楽しむ姿を想像できますね♪

もちろん、適合しないナビもありますから、事前に確認も必要ですが、それを補ってあまりある価値が「【USBデータ通信ケーブル付ver】HDMI増設サービスホールキット」にはありますね!

さらに詳細はこちらからご覧いただけます!実際的な口コミもありますので、ぜひご参考までに!

商品リンク

-プリウス ZVW50
-,