ジムニー JB23

JB23ジムニーカスタム!ステアリングダンパーは効果抜群だがデメリットは?

ジムニーのハンドルがぶれたり

ブルブルして運転が安定しないという話はよく聞きます

 

「ジャダー」や「シミー現象」とも言われる症状の

メジャーな対策として今回ご紹介させていただくのは

「K-PRODUCTSさんのランチョステアリングダンパー」です

※この商品はSJ30/JA71/JA11/JA12/JA22/JB23に対応となっています

新型ジムニーJB64/JB74には公式には対応しておりません。

 

こんなジムニーユーザーにおすすめ

  • ドレスアップやクロスカントリー仕様を考慮したインチアップをしている
  • わだちを踏んだ時などに直進安定性が気になる
  • ハンドルが軽くて操作が不安

 

ジムニーのハンドルのぶれは定番

ジムニーのハンドルがぶれたり

運転が安定しない原因にはいくつかありますが

 

サスペンション機構のジョイント・ブッシュ・アーム類の

経年劣化や、リフトアップによりガタが出てしまい

アライメントが保持できなくなる事により発生します。

 

そこで登場したのが、ジムニー専用の「ステアリングダンパー」です

取り付け時間も、慣れている方なら30分ほどですんなりできてしまい

その後は安定した走りを得られると好評です。

どうやってハンドルのブレを抑えて、直進方向のドライビングを安定させることができるの?

その秘密は、ジムニーのフレームとタイロッドを

物理的に固定することができるからです

取り付け後は若干ハンドルが重く感じられますが

不要なブレはなくなり、安定した走りを得ることができます。

 

ステアリングダンパーのそもそもの目的が、乗り物の操縦装置(ハンドル)に

与えられる振動や不規則な運動を物理的に制限するというものです。

ですから…

リフトアップしたジムニーにはなくてはならないパーツ

「ステアリングダンパー」を取り付けた後は下回りも見栄えも一変しますし

オフロード走行している際のキックバック減少による怪我の防止だけでなく

もしジムニーのタイヤがパンクした際などに

ハンドルのブレを最小限にしてくれる働きもあります。

 

また、ステアリングダンパーの働きによって

ステアリングに過度な負荷がかからないように守ってくれますので

結果的にサスペンションの耐久性も向上するという訳です。

実際に取り付けた方のレビューからも

『ハンドルが確かに安定した!』

『ハンドルのブレが軽減されました』

『これなら長距離運転も問題なし!』

というように、ドライバーにとって効果をすぐに感じられるようになっていることが分かります。

ジムニーRANCHOランチョステアリングダンパー&取り付けブラケットセット取付画像

若干のデメリットとしてハンドルが重くなる

ステアリングダンパーはメリットとデメリットが表裏一体で

取り付け後には若干ハンドルが重く感じられます。

 

しかし、ハンドル操作が軽い事を嫌われるオーナーさんからすると

こちらはむしろメリットとして挙げられるかもしれませんね!

 

もちろん、ステアリングオイルのサポートがありますから

重ステで運転に支障が出るなどの問題にはなりませんのでご安心くださいね。

 

ハンドルの戻りが若干重くなりますから

ハンドルを切った後は意識的にハンドルを

ご自身で元の位置に戻すように操作することで

問題なく運転することができます。

車体のイメージに合わせて全5色のラインナップから選べる

「ステアリングダンパーと取り付けブラケットセット」には、カラーが選べるように5色のラインナップが用意されています。

・レッド

・ブラック

・蛍光グリーン

・イエロー

・ブルー

「ステアリングダンパー」は、ジムニーのSJ30、JA71、A11、JA12、JA22、JB23で取り付けが可能になっています。

運転性能や運転中の安全を考慮に入れて、一度こちらのステアリングダンパーをご検討いただくのはいかがでしょうか?

ぜひ一度、こちらから詳細を確認してみてくださいね♪

※現在入荷未定となっていますが、Amazonでは2~3週間で入荷予定となっています。

↑楽天で購入する方は写真をクリック↑

今なら、送料無料でお手元に届く、ジムニー専門店 Kプロダクツからがお得です。

高評価レビュー続出で、楽天の週間ランキングでも第一位を獲得した実力商品だけに、品質と効果の方は期待大ですね!

-ジムニー JB23
-,