ワゴンR MH23

ラジエーターの交換をお考えなら

『ラジエーターが痛んでいますね、年式や距離を考えるとそろそろラジエーターを交換されませんか?』

このようにディーラーや自動車整備工場の担当者から言われたことがおありでしょうか?

ラジエーター?交換?一体何のためにと思われたかもしれませんね。

そもそもラジエーター交換よりも、ラジエーター内に循環しているラジエーター液の補充や交換をすることの方が整備の頻度としては多いでしょう。

そもそもラジエーターって何?

このラジエーターは、平たく言えばエンジンを冷やす働きをしてくれるものです。

ドライバーが速度メーターやガソリンの残量を確認できるようになっているパネルの中に、エンジンの温度を示す部分があることをご存知でしょう。

このメーターパネルは〝H”と“C”と記載があり、“H”はヒート、“C”はクールを表し、より厳密に言えば、エンジンの温度というよりはラジエーター液の温度を示しているのです。

ラジエーター温度は低すぎても高すぎても自動車にとっては良くありませんから、正常値内に収まっていることが大切です。

実は、この機能を担っているラジエータ―も使用頻度や時間と共に劣化してくる消耗品です。

交換費用がかさむやっかいなパーツ?!

カーディーラーや自動車整備工場で新品に交換するとなると、工賃込みで70,000円ほどになることも少なくありません。

ですから、費用を抑えるために中古のラジエーターを購入して工場に持ち込んで取り付けてもらったり、長年使うことを考えて高い出費になっても新品を取り付ける方など様々です。

ラジエーターの交換自体は、古いラジエーターを外して新しいラジエーターを取り付けるというシンプルなものです。

ただし、その合間にいくつものホース類やパーツの脱着が必要になりますから、カスタムが初めての方や作業をするのが怖い方は、プロに依頼するにこしたことはありませんね。

「ワゴンR専用 新品ラジエーター」がお得な理由

今回ご紹介する「ワゴンR専用 新品ラジエーター」は、ワゴンRのMH23Sに適合し、ラジエーターキャップも専用のものが付属しているお得なセットです。

当製品の価格は税込み6,860円(送料別)の割安な値段設定になっています。純正ラジエーターが12,000円程する相場の中で、税込み6,860円の値段設定はほぼ半額ですから、大変安い印象を受けますね。

部品代を浮かせて、あとはお知り合いのディーラーや自動車整備工場に持ち込んで交換してもらえば、安い場合には取り付け工賃を20,000円ほどで抑えることができるでしょう。

「ワゴンR専用 新品ラジエーター」はDENSO製品の自社OEM制です。DENSOは、高性能なラジエーターを製造販売することでも知られている業界でも第一線のメーカーです。

性能や造りは同じまま自社製品として販売しているのが「ワゴンR専用 新品ラジエーター」ですから、製品の質に定評があるわけですね。

車検の際に交換を勧められたり、故障してしまった場合などに、「ワゴンR専用 新品ラジエーター」を使って交換されるなら、費用面も抑えてお得になり、高い品質ゆえに安心してワゴンRに乗り続けることができるというメリットがあるので嬉しいですね。

「ワゴンR専用 新品ラジエーター」にマッチするMH23SはAT車専用となっていますから、あらかじめCVT車には取り付けができない点はご了承ください。

口コミからわかること

実際に購入された方のコメントを見てみると…

『純正品と違い値段が安くて大満足!また何かあったら頼みます』
『満足♪お得に購入出来ました♪もちろん問題なく使えます♪ラジエターキャップも付いてるので安心です♪』

やはり価格の低さと性能に満足感があることが伝わってきますね。

「ワゴンR専用 新品ラジエーター」が気になる方は、この機会にぜひ一度チェックしてみてくださいね。

 

-ワゴンR MH23