ワゴンR MH23

ワゴンRのブレーキ異音?走行5万超えはローター+ブレーキパッド交換検討!

想像してみてください

もし下り坂を走行中にブレーキが効かなくなってしまったら

おそらくパニックになって確実に事故を起こしてしまうことでしょう

ワゴンRも経年劣化や走行距離にともなって

ディスクローターやブレーキパッドが摩耗したり

交換が必要になるものです。

摩耗や経年劣化によって生じる

ブレーキ周りの消耗品の交換といえば、一般的には

ディスクローターとブレーキパッドを交換することです。

ディスクローターは、ワゴンRの場合にはフロントの足回りに左右一つずつ取り付けられています。

ブレーキパットの脇から顔をのぞかせる大きな銀色の円盤型をしたパーツです

このディスクローターは、ブレーキパットとの摩擦によって自動車のスピードを減速させたり

自動車を停止させるなどの働きを担っています。

ブレーキパットもディスクローターと同様に、ブレーキングに欠かせないパーツです。

ディスクローターが固定されており

可動域がないのに対してブレーキパッドは特定のスペース内をドライバーの意思に応じて動くようになっています。

ドライバーがブレーキをかける際に、ブレーキパットがキャリパー内に収まっているピストンによって押され

押された分だけブレーキパットがディスクローターに触れることで、ブレーキがかかる仕組みになっているのです。

度重なるブレーキングによる摩耗、また時間や保管場所によっても左右される経年劣化などの原因が

複合的に関連し合うことによって、ディスクローターが錆びついたり

ブレーキパッドが擦り切れて使い物にならなくなるわけです。

中〜上級者なら自身での取り付けも可能

もちろん、忙しい時間の合間を縫うように店舗に駆け込んで

自動車の部品を取り付けてもらったり

定期点検の際にオイル交換や足回りのメンテナンスをお受けになる方が大多数かもしれません。

しかし、最近では、部品をご自身で購入してご自身で取り付けられる方も増えています

費用や時間の節約に大いに貢献するからです。

今回ご紹介する「左右フロント ディスクローター&ブレーキパッド セット」は

そのようなユーザーにとっても魅力的なアイテムと言えます。

「ディスクローター&ブレーキパッド セット」は

まさに交換やメンテナンスが必要になる足回りの欠かせない

それらのパーツが一式揃ったお得なセットです。

なぜ、ブレーキパッドだけでなく、ディスクローターも同時に交換する必要があるのでしょうか?

もちろん、どちらかだけが交換を必要とする場合もあります。

しかし、まとまった期間もしくは距離(10年10万キロ)を走行した車や

ブレーキパッドの厚みが無くなり、「キーキー音」が出た状態で走り続けた場合などには

ディスクローターに傷やさびが付いてしまいます。

ディスクローターに凹みや傷、錆びがある状態で、ブレーキパッドだけを交換した場合を想像なさってみてください。

ディスクローターについた傷や錆びによって

新しいブレーキパットの表面にディスクローターの表面の凸凹や傷の跡が付くことで

ブレーキング性能が著しく低下してしまうことは容易に想像できますね。

ですから、上述したような状況の場合には、「ディスクローター&ブレーキパッド セット」を使って

ワゴンRの足回りをセットで交換した方がかえって安く済み

また安全面も確保することができるようになるのです。

特に、「ディスクローター&ブレーキパッド セット」は

多くの自動車整備工場で採用されている信頼できる社外品で

かつお得な左右のディスクローターとブレーキパットとのセットです。

通常、これらのパーツを自動車整備向上で取り付けてもらうと

パーツ代と整備代で合計5万円〜7万円ほどの費用が発生します。

しかし、「ディスクローター&ブレーキパッド セット」はわずか税込6,390円です

ご自身でお取り付けができれば差額分が丸々節約できることになります。

「ディスクローター&ブレーキパッド セット」で足回りを一新するなら

ドライビングの安全性能も向上し、安心ですね。

「ディスクローター&ブレーキパッド セット」が気になる方は、翌日発送にも対応している、こちらの楽天サイトからが早くてお得です!

ショップ内でさらにお得なポイント還元も実施していますので、ぜひ一度チェックなさってみてくださいね!

ぜひ一度、こちらから詳細を確認してみてくださいね♪

商品リンク

-ワゴンR MH23