プリウス ZVW30

30プリウスのホイールセンターキャップを魅力的に☆

プリウス30系純正のホイールセンターキャップが破損したり、あるいは既に外れていて、ホイール中央にぽっかり穴が。そんな状態では、足元のドレスアップ以前の問題ですよね…

もともとセンターキャップは、装着していなくても自動車の走行性能や安全上問題ありません。もともとセンターキャップは、センターハブの保護が主な装着目的です。ハブは、ホイールに接着しているパーツではなく、自動車の車体構造の一部です。

このハブはホイールを固定する部品で、このハブが錆びやすい特性を有しているので
錆び付き防止の目的でセンターキャップを装着しているのです。

さらにハブをむき出しにして走行していると、塵や埃、あるいは水滴や泥などがどうしても付着してしまいますよね。そういった外界からのハブへの影響を最小限に抑える効果がホイールのセンターキャップにはあるのです。

さて、本題に戻りますが、「【トヨタ純正部品】プリウスZVW30 アルミホイールセンターキャップ」は、プリウス30系の前期後期にマッチする、正真正銘のトヨタ純正部品です。

プリウス30系にベストマッチのTOYOTA純正品♪

適合するプリウスの型式はZVW30で、下記のサイズのセンターキャップになります。

・外径(シルバー部分):約57mm
・接続部分:約52mm

もちろんプリウス30系は上記の規格ですから、ご自宅のプリウス30系が純正ホイールを装着している場合には、問題なく装着が可能です。

ただし、現在社外アルミを装着しており、センターホイールキャップだけ「【トヨタ純正部品】プリウスZVW30 アルミホイールセンターキャップ」を使用されたい場合には、その外径と接続部分の長さを事前にお調べになるようにお勧めいたします。

美しいデザインがさりげないカスタムに

「【トヨタ純正部品】プリウスZVW30 アルミホイールセンターキャップ」のメリットとしては、足回りのアクセントとして、さりげなく“メッシュ”調のデザインを採用している点です。

下記楽天サイトから、当製品の写真をご覧いただけますが、“TOYOTA”のシルバーのエンブレムの背面にシルバーカラーのメッシュが広がっています。

このカラーリングは、純正のプリウス30系に最適で、きらっと輝くセンターホイールキャップのアクセントが、足回りを魅力的に飾ってくれるのです。

実際に購入者のコメントを見てみると…

口コミから以外な使い道が…

『 とても良い!プリウス30前期で、もう大分長く乗っているので、イメージチェンジとカバーの走行中の脱落防止を目的に購入しました。高速走行中に外れて反対車線に飛び込んだら大事故にもなりかねないですから。センターキャップは嵌めたら外すのに苦労する程ピッタリ装着出来ます。アルミホイールのみの方が、アクセルワークの追従性が向上した様に感じます。 』

『純正ホイールキャップ紛失。どこかに純正ホイールキャップを紛失、ホイールキャップを買うより、センターキャップを4つ買う方が安いので購入。純正なのでピッタリでしたが、ホイールの汚れがひどかったので、メンテナンスを考えるとセンターキャップにして良かったと思います。』

『純正部品なので、安心して使えました。しいて言うなら、カラーが沢山あった方がいいですが、なんせ純正ですからね。 』

とあり、センターキャップを紛失した方もいらっしゃれば、イメージチェンジを兼ねて購入する方など、用途は様々ですね。さらに詳細はこちらのリンクからご覧いただけますよ♪

ぜひ一度、「【トヨタ純正部品】プリウスZVW30 アルミホイールセンターキャップ」をチェックなさってみてくださいね。

↑楽天で購入する方は写真をクリック↑

Amazonで購入する方はこちら

-プリウス ZVW30
-,