ジムニー JB23

JB23ジムニーのシフトノブ交換でおすすめのクイックシフトとは?

[toc]

クイックシフトを取り付けるメリットとは?

通称「クイックシフト」という愛称で

親しまれているジムニー専用パーツが

今回ご紹介する

「ショートストロークシフト 」です

 

シフトの長さがノーマルの半分ほどになる

ことによって、思いのままに

シフトチェンジを行うことができ

操作性も向上します

 

「ショートストロークシフト 」によって

一層正確にシフトチェンジをすることが

できるようになるのです。

 

こちらの商品を製造されている

マスターピースさんという会社は、

4WDのことならマスターピースへと言われるほどの

老舗の四駆のパーツ専門店です

 

四駆を楽しみ、遊べる四駆作りをサポートしてくれる

マスターピースさんが手掛けたのが

「ショートストロークシフト 」です。

 

「ショートストロークシフト 」を取り付けることによって

シフトの長さを短くできる点と

支点を変えることができるので

ミッションの甘さが軽減されて

しっかりとミッションが入る感覚を得ることができます

シフトがカチッと入るようになる秘密

ではなぜ「ショートストロークシフト 」を

取り付けることによって

なぜシフト操作性が向上するのでしょうか

 

その理由は上述した通り「ショートストロークシフト 」によって

シフトレバーの支点の位置が変わることにあります

 

「ショートストロークシフト 」は

読んで字のごとくストロークが短くなっているシフトのことです。

 

ストロークが短くなることによって

シフトチェンジの際にフニャフニャ曲がる遊び部分が無くなり

シフトが「カチッ」とはまるような感覚が手に伝わることで

ドライビング性能が向上するのです。

取り付けできるジムニーの型式は?

取り付けができるジムニーの型式は以下の通りです。

2004年10月以降のJB23モデルで、フレームNOの400001以降
JB43で、フレームNOが200001以降

デメリットとしてシフトの重さや振動が発生することも?

「ショートストロークシフト 」のメリットに対して

シフトのストロークが短くなることによって

当然ですがテコの原理が半減しますから

その分シフトが重く感じられる場合があります

 

場合によっては、シフトが短くなることによって

シフトが振動して車の振動に合わせて

振動音をわずかながら発する場合もあり得ます

 

音に敏感な方であれば多少なりとも気になる点かもしれませんが

運転性能の向上を考えれば十二分に相殺できるでしょう。

 

「ショートストロークシフト 」に変更した後に

さらにシフトノブを純正よりも幾倍か重いシフトノブに

変更すれば振動音を軽減することができますのでご安心を!

 

実際に「ショートストロークシフト 」を取り付けてみれば

純正のシフトノブの安定感のない柔らかさが改善されて

しっかりとシフトが入る感覚を得ることができます

 

このシフトの入りやすさが「ショートストロークシフト 」の人気の理由です

実際に購入した方のコメントを見てみると…

シフトチェンジの際に感じていた“ふにゃふにゃ感”が無くなり、シフトがしっかりと“かっこんかっこん”と入るのを感じます!

ミッションに逆らわないでシフトチェンジすれば、重いと感じることはありませんので安心して購入できますよ!

「ショートストロークシフト 」にして、剛性が増しました!「スコッ、カチッ」と入る間隔が良いですね!

シフトチェンジの際のダイレクト感が欲しくて「ショートストロークシフト 」を取り付けました!振動音などもなくとても良いですよ!

ジムニーの運転のしやすさが「ショートストロークシフト 」によってもたらされているコメントが目立ちますね

これだけのメリットが得られる「ショートストロークシフト 」が驚きの格安で得られるのはこの楽天サイトからです。

大幅値下げ中で、驚くべきことに日本製(Made in Japan)モデルなのです。

「ショートストロークシフト 」が気になる方は

この機会にぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

ぜひ一度、こちらから詳細を確認してみてくださいね♪

商品リンク

-ジムニー JB23
-,