アルトワークス

HA36アルトワークス車高調おすすめカスタム!純正以上の乗り心地!?

アルトワークスのカスタムの選択肢として、車高調を入れて『車高を下げたい』という方が多いのではないでしょうか?

車高を下げるメリットはたくさんありますが、単純に「車高の低い車はスポーティに見えてカッコイイ」と考える人は多いと思います。

新型アルトは人気車両なので、似通った車両とすれ違う度に、『カスタムして差を付けたい!』という思いも強まるかもしれませんね。

その点で、今回ご紹介する「【BLITZ】全長調整式 減衰力32段調整ダンパー サスペンション」を装着すれば、アルトワークスの車高を効果的に、さらに「お好みの高さに」調整することができるようになります。

当製品は、商品名にも記載があるとおり、減衰力が32段階で調整できるダンパーサスペンションです。

FFである2WDにも、4WDにもそれぞれ対応品が発売されていますので、ご紹介していきますね!

車高を下げるメリットちゃんと把握してますか?

製造元は【BLITZ】で、自動車用部品の企画・製造・販売に携わり、主にカーチューニングパーツを手掛けています。

そのBLITZが手掛ける「DAMPER ZZ-R」シリーズは、もともと“街乗り”をメインに考案されたダンパーサスペンションで、その心地よい乗り心地は「車高を下げていることを忘れさせる」ほどのものです。

装着できる、アルトの型式は上述しましたように「アルトターボRS」、「アルトワークス」です。

「2WD専用」と「4WD専用」の2種類の設計が存在しますので、事前に車検証から、当製品とのマッチングをお調べになるようお勧めいたします。

ちなみに、「【BLITZ】全長調整式 減衰力32段調整ダンパー サスペンション」のメリットとして、以下の点を挙げることができます。

・快適な走行性能
・心地よい乗り心地
・精錬されたスタイル
・異音の低減
・低価格
・高い安全基準をクリア
・32段減衰力調整機構

上記のメリットは当製品のメリットの一例ですが、実際に「【BLITZ】全長調整式 減衰力32段調整ダンパー サスペンション」を搭載するなら、ユーザーのニーズに合わせて、「幅広い」減衰力調整が可能です。

バネレートや車高調整幅はどれくらい?

乗り心地を左右する「バネレート」や、「車高がどれくらい落ちるのか」で比較されるユーザーさんがほとんどだと思います。

今回ご紹介する「【BLITZ】全長調整式 減衰力32段調整ダンパー サスペンション」のスペックはと言うと、、

バネレート

2WD用(4WDも同じです)

フロント:4.0(kgf/mm)

リア:2.5(kgf/mm)

※ただし、リアスプリングの自由長が異なり、2WDは130mm、4WDは120mmとなります。

車高調整範囲

2WD用

フロント:-75mm~0mm

リア:-60mm~-30mm

4WD用

フロント:-75mm~0mm

リア:-43mm~-23mm

2WD用であれば、リアに合わせて-60mmで調整するのが一番前後のバランスも良いかと思います。しかし装着するホイールやタイヤによっては、フェンダーのツメ折り等の加工も視野に入れる必要があるでしょう。

4WD用については、リアに合わせると-43mmしか落ちないのかと思いがちですが、意外と43mmというのは大きな変化になりますよ!

 

アッパーマウントについては、純正を使用する形になります。

街乗りからサーキット走行までこなす幅広い対応力

それでいて、街乗りにもサーキット走行にも対応していますから、使い勝手の良さが光りますね!

アッパーマウントには“アルミ製”を採用し、ロックシートやブラケットにも軽量で強度の高い素材を採用していますから、強度と同時に“軽量化”も図られているのです。

さらに、「【BLITZ】全長調整式 減衰力32段調整ダンパー サスペンション」はオーバーホールに対応していますから、長期間の使用を繰り返しても安心♪

コストパフォーマンスの高さも光る、当製品を購入した方のコメントを見てみると…

『納車して速攻購入。シルビアS14 k'sからの乗り換えで、純正のヨボヨボした足が気に入らなかったので交換。試乗した時から買ったら車高調は入れたかったのでブリッツという有名どころが半額で買えたのは嬉しい限り。走行距離がまだ300キロ程度なので耐久性はわかりませんが、他社メーカーと比べ、リアのバネレートが若干柔らかめですが、乗り心地に違和感はありませんでした。リア荷重の少ない36ワークスには丁度いいと思いました。減衰圧も幅広く調整できるのでおすすめです。』

本来であれば、メーカのオープン価格で145000円ほどで販売されているシリーズ商品が、下記リンクからなら半額近くで購入できます。

この機会に、ぜひチェックなさってみてください♪

2WD(FF)用はこちら

↑楽天で購入する方は写真をクリック↑

Amazonで購入する方はこちら

(価格は同じです)

4WD用はこちら

↑楽天で購入する方は写真をクリック↑

Amazonで購入する方はこちら

(価格は同じです)

-アルトワークス
-,