ジムニーJB64

ジムニーJB64にUSBソケットを取り付け!USBポート増設カスタム

新型ジムニー(JB64/JB74)でUSBソケットを使用する時に、「もう一つ欲しいなぁ」と思ったことはありませんか?

もしくは、「ナビにiPhoneの画面を映せないのかな?」と思ったことは?

良い意味でも、ジムニーの車内は機能美と言えるほどシンプルです。

ただ、時にはシンプルすぎて、

もうちょっと、新型ジムニーが便利だったらいいのにな~…

と感じてしまうことがあるかもしれませんね。

今回ご紹介する、新型ジムニー専用のUSBソケット&ケーブルセットは、まさに、ジムニーユーザーの痒い所に手が届くアイテムなんです。

ではさっそく、そのメリットについてご紹介していきますね!

新型ジムニー(JB64W)にUSBソケット&ケーブルセットを取り付けるには?

こちらの写真をご覧いただくと、お分かり頂けるでしょう。

純正ではメクラとなってしまっている箇所に、追加で2つのUSBポートを増設できるんです!

しかもスズキ純正部品がセットされているので、「純正でこんなオプションパーツあるんだ?」と思ってしまうような、抜群のフィッティングを実現してくれている、という点にも注目です。

さらに、新型ジムニー(JB64W)専用のUSBソケット&ケーブルセットには、専用のケーブルが付属していますから、ナビとの接続なども併用することができます。

DIYでの取り付けに自信のない方でも、比較的かんたんに取り付けができるかと思いますよ!

HDMI接続でナビにiPhoneの画像や動画を写したいならコッチがオススメ!

ナビ画面でiPhoneからYoutubeを写して見たい!という方は多いのではないでしょうか?(運転手は運転中に絶対に使用しないでくださいね!)

そういう方にオススメするのはこちらの「HDMI+USB」タイプです。

この際、こちらのソケットをどう使うかというと

・HDMI端子→映像や音声をナビに出力する

・USB端子→iPhoneを充電する

となります。

そしてこの場合には、注意点が2つあります。

一つ目は、「ナビがHDMI入力に対応しているか」です。

2017年以降に製造されたナビであれば、おそらく対応しているかと思われますが、一度取扱説明書や、メーカーサイトなどでご確認してみてくださいね!

もう一つは、「iPhoneからこのソケットへ接続するケーブルが必要」という点です(別途、合計で3つのケーブルが必要)。

・Lightning-HDMIケーブル

こちらは、Apple純正品での対応品が販売されていますので、MFIの認証も考えるとそちらを使用した方が安心かと思われます。

商品リンク

・HDMI-HDMIケーブル

Lightning-HDMIケーブルからソケットへ接続するケーブルです。1メートル程が適正な長さと思われますので、例えばこのような製品がオススメです!

商品リンク

・USB-Lightningケーブル

Lightning-HDMIケーブルから、iPhoneへ給電するためのケーブルです。これは皆さんお持ちですよね?もちろんApple純正品でも可能です。

HDMI+USBソケット(本記事の商品)

あとは本記事でもご紹介したこちらの商品のリンクです。

商品リンク

口コミは?

ではここで、新型ジムニー(JB64W)専用のUSBソケット&ケーブルセットの

口コミをご紹介しますね♪

ソリオ、D2に。MA36Sに社外品ナビなのであきらめていました。USBケーブルは途中まで出ていたのでグローブBOXふたを外しソケットを付けてケーブルをつなげるだけ作業時間30分ぐらいで取り付け出来ました。ケーブルがスッキリしました。

スズキ イグニス USBソケット純正ですので車のデザインにジャストフィットです。取り付けは、簡単でした。

まさに純正。純正品を使用しているだけあって、溶け込んでいます。

これは標準で装着してあるべき新車でつけ忘れた(標準かと思ってたらなかった)ので、ここで購入しディーラーで取り付け費用を出してやってもらいました。ただのUSB口にこの金額は正直高い。がないとただただ無駄なスペース。

これは必需品。スイフト(ZC83S)純正ナビに取り付けました。USBソケットは全方位モニター用カメラパッケージをつけない場合は付属しないようです(別途オプション)。ナビを引き出して、センターコンソールのプラグは内側から外して取り付けました。便利になりました。

とあって、純正で標準に取り付けておいて欲しい!と感じているユーザーがいることからも、製品自体の満足度がかなり高いですね!

-ジムニーJB64
-,