ジムニーJB64

ドアの隙間を補強して剛性アップ!?新型ジムニーでも体感できるのか?

「絶対見た目だけで効果ないでしょ」

私も最初はうさんくさい商品と思っていました。

 

これは「ステアリングレスポンスが良くなる」

と言ううたい文句のドアスタビライザー

というパーツを初めて見た時の感想です。

 

この商品の機能は

ドアロック部分とストライカー部分に

補強を取り付けることで

車体剛性が増すというものです。

しかし調べていくうちに

ドア部分は剛性低下しやすく

補強を実施することで理論上

ちゃんと効果が出ると感じました。

 

今回は新型ジムニーにももちろん効果のある

このドアスタビライザーを

ご紹介いたします。

 

新型ジムニー用ボディ補強パーツ特集を

新型ジムニーJB64ボディ補強特集!剛性アップと経年劣化対策を♪

でご紹介していますので

ぜひこちらもご覧ください!

新型ジムニーJB64でもドアスタビライザーの効果は体感できる?

先ほど少し説明しましたが、この商品の機能は

ドアヒンジとストライカーの間に

スペーサーをかますことで

車体剛性が増すというものです。

 

剛性がアップすることにより

・ステアリングレスポンスの向上

・車体のヨレが低減され、コーナリング&安定したブレーキングを実現

というメリットがあります。

 

しかしこれって本当に効果あるの?

 

新型ジムニーに取り付けた場合でも

効果があると思われます。

 

なぜならドアの隙間の構造を見てみると

ドアとボディの間はわりと広めの隙間が開いています。

そう、ボディーとドアが固定されているのは

ストライカーとドアロックの部分のみなのです。

ドアとボディは実はそれほど強い結びつきがない

ドアとボディはしっかり密着しているように思えていたのですが

実際はそれほど強い結びつきはされていないのですね。

そこを埋めるのが

このドアスタビライザーというわけなのです。

 

このドアスタビライザーは

従来のドア側スタビライザー付きのストライカーと交換し

ボディ側にくさび型のパーツを追加で取り付けるパーツです。

ここに着目したのはすごいですね!

 

このパーツを販売しているのは

「アイシン精機」です。

 

アイシン精機はトヨタグループにて自動車部品を

製造しているメーカーで信頼と実績を併せ持っており

純正パーツも手掛けるメーカーですので安心ですね!

価格は少し高めだが、、、

このドアスタビライザー の価格は

約15,000円となります。

 

パーツの大きさからすると

少し高めに見えるかもしれませんが

一般的な補強パーツと比較すると

そこまで高くないのかもと言う印象です。

 

タワーバーやピラーバーなどのパーツも

もちろんオススメですが

ドアという意外に剛性の弱い部分を

補強するのは新しくていい発想ですね♪

↑楽天で購入する方は写真をクリック↑

Amazonで購入する方はこちら

 

取り付けは自身でも充分に可能なので

ぜひご検討してみて下さい^^

-ジムニーJB64
-,