アクア

ドアミラーウインカーも流れる時代

最先端デザインのウインカーはもはや芸術作品!?

何気なくアクアで薄暗がりの中を運転している時に、目に飛び込んできたアクアのウインカーに目が奪われる…なんとウインカーが流れるように点灯しているではありませんか!

自動車業界では、特に上級グレードの車両や輸入車に搭載されていることが多くなってきた“シーケンシャル機能搭載のウインカー”がその正体です。

シーケンシャル機能とは、まるでウインカーの点灯サインが流れるように点滅する、最新のウインカースタイルとして知られています。

その精錬されたデザインとインパクトのある点滅スタイルが人気を集め、今では限られた車両ではありますが、徐々に搭載されるようになってきていますね。

とはいえ殊にアクアに限ったことで考えると、まだ純正オプションパーツのラインナップがありませんので、アクアユーザーの方にとっては中々手が届かない存在となっていました。

しかし、今回ご紹介する「【AVEST VerticalArrow】流れるLEDドアミラーウインカー」を搭載されるなら、その最新のシーケンシャル機能の良さや魅力を十二分に味わうことができるわけです。

さぁ、アクアにシーケンシャルウインカーを♪

下記動画で、実際にアクアに装着した製品が点灯している様子をご覧いただけるようになっています。

「【AVEST VerticalArrow】流れるLEDドアミラーウインカー」には、単に“流れるウインカー機能”が搭載されている【だけ】ではありません!

実は、魅力的な他のいくつかの機能も備わっているのです。例えば…

・ウインカーレンズ部分:「シーケンシャルパターン点灯」もしくは「通常点灯モード」からお好みで点灯スタイルを選ぶことができ、手元のスイッチで簡単に切り替えることができます。
・オプションランプ:デイライトとして“ブルー”もしくは“ホワイト”に点灯することができるのです。この光はウインカーを非点灯時に点灯することができますので、視認性も向上して安全確保に大変役立ちますね。
・フットランプLED:夜間乗車時に明るく足元を照らすことができるようにフッとランプが搭載されています。

なるほど、このように見ますと「【AVEST VerticalArrow】流れるLEDドアミラーウインカー」は大変“多機能”で使い勝手の良いアイテムであることが分かりますね。

実際に購入した方のコメントを見てみると…

DIYでの取付は難易度が高い?

『レヴィーアのウィンカーレンズを使用していましたが、こちらへ交換しました。DIYにて取り付けしましたが、慣れていない人だと取り付けはかなり難しいかと思いました。かなり狭い配線口に純正配線もあるのにそこにあの量の配線を通すのはかなり大変でした。
使用感は、とても良かったです。まず、視認性は抜群ですね。LEDの光量もあり前方や後方にもバッチリです。それが、シーケンシャル動作で流れるのでさらに視認性が高くなっていますね。オプションランプはブルーにしましたが、とても綺麗な青でとても気に入っています。ウェルカムランプも明るく出迎えてくれますので、とても良かったです。』

とあり、取付こそ専門店に依頼したほうが良さそうですが、実際の使い勝手や視認性の良さは、やはり素晴らしい質であることが伝わってきますね。

さらに「【AVEST VerticalArrow】流れるLEDドアミラーウインカー」の詳細は、どうぞこちらのリンクからご覧になってみてくださいね!

ちなみに、当サイトでもライト系カスタムパーツを数多くご紹介しています。

明るくて高品質!ピカキュウのアクア専用のLEDナンバー灯!

合わせて検討されるようお勧めしますよ♪

-アクア
-,