スイフトスポーツ(ZC33S)

スイフトスポーツZC33Sの車高調はこれがおすすめ!

Blitz(ブリッツ)

DAMPER ZZ-R SpecDSC PLUS

車高調メーカーBlitz(ブリッツ)
品名DAMPER ZZ-R SpecDSC PLUS
車種スイフトスポーツ/スイフト/バレーノ
型式ZC33S/ZC13S,ZC53S,ZC43S,ZC83S/WB42S
年式H29/1~
グレードMT/AT共通
駆動方式FF
バネレートF5.0/R3.0
自由長F=170/R=155
車高調整範囲(最大)F=-70~0/R=-37~-9
車高調整範囲(推奨)-
純正比-
減衰調整最大96段調整
備考-

・BLITZのZZ-R SpecDSC PLUS、98394です。
・全長調整式、単筒式、電子制御による最大96段階減衰力調整を採用した車種別専用ダンパーキットで、リーズナブルながらアルミ製パーツなどを多数採用し、軽量化と高強度を実現しました。
・ZZ-R spec DSCをベースに新たにGセンサーを搭載し、より自由度の高い減衰力コントロールを実現。 直進走行やコーナリング中など、状況に合わせて自動で切り替えてくれるので乗り心地を保ったままで走行を続けられます。(さらに、オプション:GPSユニットを併用することで減衰力の車速連動制御に必要な車速信号をわざわざ配線することなく、簡単に取付・利用が可能になります。)
・さらに、コントローラーも刷新。2.5インチワイドのVA液晶を採用し、4輪の減衰力を常時表示。ロータリースイッチを新採用し、パターン切り替えなどの動作が更に行いやすくなりました。
・ストリートからサーキットまでに対応する最大96段調整という幅広いセッティングを電子制御式調整機能により、車内のコントローラーから変更可能。今までは調整が困難だった車種も、新開発小型バイポーラステッピングモーターの採用で車内からボタン一つでお好みの減衰力に調整できます。
・スタンダードとアドバンス、2通りの制御モードにより、好みにあった使い方が可能。それぞれに10パターンの減衰力メモリーが可能です。(パターンを手元でカンタンに切り替えられるオプション:リモートスイッチもございます。)
・オーバーホールにも対応することで消耗品であるダンパーの性能を維持し、本来の性能を発揮させることができます。
・高い剛性と軽量化を両立するアルミ鍛造製アッパーマウントのフロントストラット式にはキャンパー調整式ピロボールアッパーマウントを採用し、ダイレクトな操舵感とコントロールを実現しています。
・スプリングシートやロックシートにもアルミ鍛造製を採用しているので強度、耐久性に優れています。
・ウィッシュボーンタイプのブラケットにはアルミ削り出し製のブラケットを採用し、バネ下重量を低減。ブラックアルマイトと特殊塗装により、耐腐食性を向上させています。
・ショックアブソーバーのピストンロッドを保護するためのダストブーツと、ピストンの底付き防止のためのバンプラバーを標準装備しています。

楽天で見てみるAmazonで見てみる

DAMPER ZZ-R

車高調メーカーBlitz(ブリッツ)
品名DAMPER ZZ-R
車種スイフトスポーツ/
型式ZC33S
年式H29/9~
グレードMT/AT共通
駆動方式FF
バネレートF5.0/R3.0
自由長F=170/R=155
車高調整範囲(最大)F=-90~0,R=-44~-14
車高調整範囲(推奨)-
純正比-
備考-

・BLITZのDAMPER ZZ-R、92394です。
・単筒式(モノチューブ)採用の全長調整式ショックアブソーバー、ステージを問わない走行シーンに対応した32段減衰力調整、高い強度と軽量化を両立したアルミ製パーツを採用したダンパーキットです。
・スプリングのプリロード調整と車高調整を独立して行なうことができる全長調整式は、ネジ式とは異なり車高調整の際に長さが変化しないため、十分なストローク量の確保が可能です。
・車種別に設定されたスプリングレートと合わせ、突き上げ感のない快適な乗り心地を実現し、減衰力調整やキャンパー調整とあわせることでトータルで幅広い足回りのセッティングを可能にします。
・単筒式ならではの大径φ44の低フリクションピストンにより初期の減衰の立ち遅れを抑制し、微低速域からでも十分に減衰力を発揮することで、しなやかな乗り心地と確かな追従性を実現します。
・ストリートからサーキットまでに対応する32段調整という幅広いセッティングを実現し、走行性能と乗り心地を高次元でバランスさせます。
・オーバーホールにも対応することで消耗品であるダンパーの性能を維持し、本来の性能を発揮させることができます。
・高い剛性と軽量化を両立するアルミ鍛造製アッパーマウントのフロントストラット式にはキャンパー調整式ピロボールアッパーマウントを採用し、ダイレクトな操舵感とコントロールを実現しています。
・スプリングシートやロックシートにもアルミ鍛造製を採用しているので強度、耐久性に優れています。
・ウィッシュボーンタイプのブラケットにはアルミ削り出し製のブラケットを採用し、バネ下重量を低減。ブラックアルマイトと特殊塗装により、耐腐食性を向上させています。
・ショックアブソーバーのピストンロッドを保護するためのダストブーツと、ピストンの底付き防止のためのバンプラバーを標準装備しています。
・スズキ ZC系 スイフト/スイフトスポーツ / WB42S BALENO 専用設計です。

楽天で見てみるAmazonで見てみる

HKS

ハイパーマックス S 80300-as004

車高調メーカーHKS
品名ハイパーマックス S 80300-as004
車種スイフトスポーツ
型式ZC33S
年式H29/9~
グレード-
駆動方式FF
バネレートF6/R3.6
自由長F=170/R=Special
車高調整範囲(最大)F=-7~-55/R=-15~-59
車高調整範囲(推奨)-
純正比-
減衰調整30段調整
備考-

・HKSのハイパーマックス S、80300-AS004です。
・HIPERMAX S は減衰力特性、耐久性、美観。すべてを進化させ、HKSサスペンション史上最高の“走り心地”を提供します。
・単筒式を採用することで、ガス室とオイル室を分離でき、大径ピストンの採用が可能なため上質かつ安定した減衰力特性が得られます。
・ストラットタイプには倒立式を採用し、応力に対してしっかりとした剛性感を実現。走行時の様々な性能に有利に働き、優れたハンドリングや乗り心地が得られます。
・デュアルプリロードバルブシステム(Dual PVS)はS-style L、S-style C、MAX IV GT 20SPECにて採用し定評のあるプリロードバルブシステム(PVS)をデュアル化したもので、伸び側の特性をスムーズにしつつ無駄な動きは抑えることで、路面に吸いつくような上質かつフラットな乗り心地がさらに洗練されたものとなりました。
・ジェットニードルの形状を変更することでオイルの流れをスムーズにしつつ、最大流量の増加を図り減衰力30段調整のダイヤルによる変化量を拡大。従来モデルよりもソフト方向へセッティング幅が広がり、街乗り時のさらなる乗り味改善に効果を発揮します。
・凹凸の激しい荒れた路面でもサスペンションが固まることなく、唐突な動きも出にくいので安心感がアップ。
・バンプラバーをフルバンプ時の衝撃緩衝装置としてだけではなく、サスペンションチューニングの要素としてセッティングにも活用。優れた柔軟性と耐久性を兼ね備えたバンプラバーを新規開発し、より自然で滑らかな走りを実現しました。
・シリンダー、ブラケット部に高耐食性のPNEコートを採用。全長調整式のネックとなっている錆による固着を防止。また表面が滑らかになるため車高調性に要する力も少なくなります。
・純正アッパーマウントより適度に引き締める目的で強化ゴムを採用。細かいボディ振動を吸収し、しなやかな走りを実現します。
・アルミアッパープレート採用機種にはレーザーマーキングによるロゴの刻印と端部の面取り加工を実施。手に触れたときの感触と見た目の質感向上を図りました。
・安心のメーカー保証、3年6万キロです。

ハイパーマックスMAX4 SP 80250-as001

車高調メーカーHKS
品名ハイパーマックスMAX4 SP 80250-as001
車種スイフトスポーツ
型式ZC33S
年式H29/9~
グレード-
駆動方式FF
バネレートF8/R5
自由長F=150/R=Special
車高調整範囲(最大)F=0~-72/R=-17~-60
車高調整範囲(推奨)-
純正比-
減衰調整30段調整
備考-

・HKSのハイパーマックス マックスIV SP、80250AS001です。
・MAXIV SPはハイグリップラジアルタイヤを想定したスポーツモデルの真骨頂ともいえるモデルで、スポーツ走行で刻々と変化するタイヤインフォメーション、路面状況、トラクションを的確に補足し、走りの本能を掻き立てるワインディングを気持のいい走行を実現します。
・HKSのサスペンションは耐久性、乗り心地に優れた単筒式を採用して、最適な減衰力と素早く対応する機敏さで、ローダウン時においても安定した走りを実現します。
・表面の特殊皮膜(PNEコート)により一般的な亜鉛メッキに比べ5倍以上の耐食性で錆びによる固着を防止して、表面が滑らかなため車高調整時に要する力も抑えます。
・飛び石やホコリなどからシャフトの損傷を防止するダストブーツ装着です。ブラケット、ロックナット、ライドハイトはアルミ製で耐腐食性に優れていて、バネ下重量の軽量化しました。
・乗り心地を左右するリア側のダンパーを中心にハイパーマックスシリーズのフラッグシップ「M1」は新設計のシリンダーシャフトを採用し、従来より大径化することで油圧特性の最適化が図れ、微細なストロークの領域からでもしっかりと正常な減衰を発生させ、より上質な乗り心地を実現します。
・ピロボールアッパーマウントの採用により、より的確かつ鋭いハンドリングが得られます。
・新形状のニードルを採用することで、微低速域と中低速域の減衰特性を見直しハンドリングと乗り心地を追求しました。
・減衰力30段階調整機構を採用することで、幅広いセッティングが可能になっていて、市街地からワインディング、高速道路等の走行ステージや乗車人数などに様々なシチュエーションに合わせたセットアップができます。
・安心のメーカー保証、2年4万キロです。

楽天で見てみるAmazonで見てみる

TANABE(タナベ) SUSTEC PRO ZT40ZC33SK

車高調メーカーTANABE(タナベ)
品名SUSTEC PRO ZT40ZC33SK
車種スイフトスポーツ
型式ZC33S
年式H29/9~
グレード-
駆動方式FF
バネレートF4/R4
自由長-
車高調整範囲(最大)F=0~-63/R=-18~-53
車高調整範囲(推奨)-
純正比-
減衰調整40段調整
備考最低地上高 F:113mm(フロントメンバー) R:144mm(センターパイプ)
楽天で見てみる

TEIN(テイン)

FLEX Z VSUB8C1AS2

車高調メーカーTEIN(テイン)
品名FLEX Z VSUB8C1AS2
車種スイフトスポーツ
型式ZC33S
年式H29/9~
グレード-
駆動方式FF
バネレートF5.0/R3.5
自由長F=175,φ70/R=162,-
車高調整範囲(最大)F=-77~-4/R=-51~-16
車高調整範囲(推奨)F=-45~-25/R=-40~-20
純正比F=-35/R=-30
減衰調整16段調整
備考-

・TEINのフレックスZ ダンパーキット、VSUB8-C1AS2です。
・モータースポーツで培った技術を応用し、高い操縦安定性と快適性を実現した車高調整サスペンションキットです。従来の分解式のショップアブソーバーとは異なる独自の新プラットフォーム、シールド構造を開発することで生産工程の短縮に成功。ロープライスを実現しました。
・複筒式構造のショックアブソーバを採用することで、十分なストロークを確保しやすく、摩擦を抑え安定した乗り心地を実現します。
・ニードルバルブ式の16段階伸/縮同時減衰力調整機構を搭載。調整ダイヤルを回してショックアブソーバーの硬さを変えることにより、走行状況や好みに合わせて調整を行うことが出来ます。
・移動式ロアブラケットを使用した全長調整式を採用。車高調整を行っても乗り味の変化が少なく、ローダウンと乗り心地の両立を実現します。
・スプリングには、冷間形成を行うことで、高い耐ヘタリ性と品質安定性を実現したSAE9254(引張り強度200kgf/mm2以上)を採用。
・車高調整ネジ部分には耐食性、防錆性能、潤滑性に優れた独自の特殊表面処理「ZTコート」を施すことで、長期間にわたりスムーズに車高調整を行うことが出来ます。
・安心の3年6万キロのメーカー保証付です。
・スズキ ZC33S スイフトスポーツ専用設計です。

楽天で見てみるAmazonで見てみる

MONO RACING VSUB8-K1NS2

車高調メーカーTEIN(テイン)
品名MONO RACING VSUB8-K1NS2
車種スイフトスポーツ
型式ZC33S
年式H29/9~
グレード-
駆動方式FF
バネレートF10.0/R5.0
自由長F=140,φ70/R=128,-
車高調整範囲(最大)F=-110~-20/R=-60~-24
車高調整範囲(推奨)F=-60~-40/R=-60~-40
純正比F=-50/R=-50
減衰調整16段調整
備考-

・TEINのモノレーシング ダンパーキット、VSUB8-K1NS2です。
・モノレーシングはサーキット走行の頻度が高いユーザー向けに「SUPER RACING」のセッティングをベースに、各種モータースポーツサポートで培った豊富なデータから、スポーツ走行に適した基本スプリングレートの設定や減衰力チューニングを施したダンパーキットです。
・キャンバー・キャスター調整式ピロボールアッパーマウントをストラット式のフロントへ採用しており、加えてキャスター調整も可能にしました。キャンバーとキャスターは個別に調整が可能で、キャンバーは無段階、キャスターは4段階で調整が可能です。(一部車種を除く)
・ストラットタイプのロアブラケットには、キャンバー調整機構を採用されており、これによりアッパーマウント側での調整が出来ない車種でもキャンバー調整が可能となります。
・16段の伸/縮同時減衰力調整機構を搭載しており、調整ダイヤルを回して、ショックアブソーバの特性を変えることで、乗り味やハンドリングをより、自分好みに調整することができます。
・また、減衰力調整を車内から簡単に調整できるEDFCシリーズ対応です。
・「最適形状のダストブーツ」「へたりに強いスプリング」「高性能ダンパーオイル」で耐久性に優れた高品質。
・車高調整ネジ部分には耐食性、防錆性能、潤滑性に優れた独自の特殊表面処理「ZTコート」を施すことで、長期間にわたりスムーズに車高調整を行うことが出来ます。
・安心の3年6万キロのメーカー保証付です。

楽天で見てみるAmazonで見てみる

MONO SPORT GSUB861AS2

車高調メーカーTEIN(テイン)
品名MONO SPORT GSUB861AS2
車種スイフトスポーツ
型式ZC33S
年式H29/9~
グレード-
駆動方式FF
バネレートF7.0/R4.2
自由長F=150,φ70/R=152,-
車高調整範囲(最大)F=-86~-5/R=-51~-20
車高調整範囲(推奨)F=-45~-25/R=-40~-20
純正比F=-35/R=-30
減衰調整16段調整
備考-

・TEINのモノスポーツ ダンパーキット、GSUB8-61AS2です。
・スポーツ走行を考慮したセッティングでありながら、減衰力の調整によりストリート走行にも対応した車高調整サスペンションキットです。
・単筒式構造のショックアブソーバを採用することで、スポーツ走行を繰り返しても安定した減衰力性能を保つことが可能です。
・16段階伸/縮同時減衰力調整機構を搭載。調整ダイヤルを回してショックアブソーバーの硬さを変えることにより、走行状況や好みに合わせて調整を行うことが出来ます。さらに、独自に開発した「ADVANCE M.S.V.」を採用。変化幅が従来比約3倍となりながらステアリングレスポンスやしなやかさ、路面追従性を向上を実現します。
・移動式ロアブラケットを使用した全長調整式を採用。車高調整を行っても乗り味の変化が少なく、ローダウンと乗り心地の両立を実現します。
・ストラットタイプには量産ショックアブソーバとして世界初のトリプルチューブ構造を用いた「ストロングチューブ正立式」を採用することで摩擦の低減を実現、また、減衰調整ダイヤルをショックアブソーバの上部に置くことでダイヤルの操作もスムーズに行えます。
・スプリングには、冷間形成を行うことで、高い耐ヘタリ性と品質安定性を実現したSAE9254(引張り強度200kgf/mm2以上)を採用。
・車高調整ネジ部分には耐食性、防錆性能、潤滑性に優れた独自の特殊表面処理「ZTコート」を施すことで、長期間にわたりスムーズに車高調整を行うことが出来ます。
・安心の3年6万キロのメーカー保証付です。
・スズキ ZC33S スイフトスポーツ(H29/9~)専用設計です。

楽天で見てみるAmazonで見てみる

-スイフトスポーツ(ZC33S)
-, ,