アクア

アクアがミニコンとレスポンスリングのセットで加速力UP!

これアクア?この力、まるで別の車!

『まるで別の車のように感じる!』

というのは、エンジンレスポンスが変わった直後のアクアユーザーの実際のコメントです。

なぜ、そのような効果を得ることができるのでしょうか?

本来、エンジンレスポンスが向上したことを感じるのは“エンジンオイル交換”をした時や“タイヤ交換”などの主だった消耗品を交換した時ですね。

確かに、上記のような定期交換が求められるパーツを交換した直後には、エンジンレスポンスの違いを感じることができます。

しかし、物理的なエンジンの性能が向上したというよりは、すでに搭載されているアクアのエンジンが本来の性能を発揮しているに過ぎません。

アクアのカスタムパーツの中には、そのアクアのエンジンの性能を引き上げる役割を持つアイテムも存在します。

今回ご紹介する「トヨタ アクア レスポンスリングHYBRID&MINICONセット キープスマイルカンパニー製」がその代表的なアイテムの一つです。

HYBRAIN MINICON

トルクUPは当たり前♪

本製品は、下記サイトからご覧いただくとお分かりのようにシンプルな“リング”と“小型のサブコンピューター”で構成されています。

「レスポンスリングHYBRID&MINICONセット アクア専用」の働きは、エンジンのかかり始めから実際に感じることができます。

“吸排気系パーツ”の重要性を感じるのに、これほどのアイテムはありませんね。当製品を搭載することによって、車が“スーッと前に出る”感覚を得ることができます。

この体感レベルの違いを生むのが、「エンジン燃調の最適化」と「吸気流速向上化」によるものです。

吸気系とエンジンパワーアップの関係

本製品のリング部分は、エアクリーナーボックスとインテークパイプの間に装着するようになっています。

取り付け自体は、ラチェットレンチ1本で可能です。

ですから取り付けの簡単さに比べて、圧倒的なエンジンレスポンスの向上効果に驚かれることでしょう!

さらに小型コンピューター部分のMINICONは、エンジンの燃焼効率を最適化してくれて、エンジンのかかり始めからレスポンスを体感レベルで向上させてくれるのです。

MNICON(ミニコン)

大きく2種類のセッティングができるようになっています。

MINICONスイッチ

S1:レギュラー仕様-レギュラーガソリンでの走行を想定しているモードで、まず最初はこちらのモードでの走行をお勧めいたします

S2:ハイオクガソリン100%での走行を想定したモードです。すでにS1モードでの走行を体感された後に試されるようお勧めいたします。

レスポンスリング

“カプラーオン”で「レスポンスリングHYBRID&MINICONセット アクア専用」の取り付けは完了します。この手軽さも人気の理由ですね。

購入者のコメントを見てみると…

圧倒的な効果に驚きの声続出♪

『おススメします!実はあんまり信用しないで購入しましたが、鈍感な私でも体感できます。出だしはスムーズ、登りは、なんか別の車に乗っている錯覚を覚えます(笑)。
ところで、ダブルリングのセットを発注したつもりでしたが、当方のミスでエアクリ側に装着するリング1個のセットでしたが、リングよりもミニコンの働きの方が効いていると思いますので、多分ダブルリングにしても体感は疑問でしたから、コストを抑えられて良かったと解釈しています。なお、エアクリは「ZERO1000 パワーチャンバー TYPE-2」、そのエンジン側吸気路を「BLITZ サクションキット」に交換していましたが、リングの装着は可能です。』

『10分、取り付けできました。加速が良くなっています。』

『取付はほんの10分ほどで終わりました。レスポンスリングとMINICONのセットにして良かったです、劇的に変わりました。出足の加速感が全然違います。あとは燃費がどれ位変わるのかが楽しみです。』

10分で取り付けできるというのは驚きですね!

トヨタ アクア レスポンスリングHYBRIDの詳細を、下記リンクから確認してみてくださいね♪

↑楽天で購入する方は写真をクリック↑

-アクア
-,