アクア

『運転しやスッ!』その理由は“クスコ”のパワーブレース

安定走行は基本中の基本。でも…

アクアの剛性を高めることによって、想像以上のハンドリングの良さがUPしたり、

コーナーリング走行の際に、サスペンションが沈み込むことによって、アクアのドライビング能力が最大限に引き出されることをご存知でしょうか?

そもそもアクアに限らず、自動車を純正のまま走行している時には多かれ少なかれ“たわみ”や“振動”が生じますね。

ドライビングに問題が生じるわけではありませんが、とりわけコーナーリング時にハンドルを取られてしまうことがあったり、

ハンドルのブレを抑えるのに注意を要する場合がおありかもしれません。

安全と安定をアクアに取り入れる手軽な方法とは?

「【CUSCO】パワーブレースリヤエンド用」は、アクア専用に設計された“剛性UP”のためのパワーブレースです。

下記アマゾンサイトから、実際の製品についてご覧いただくと、鮮やかなブルーで塗装されていることが分かりますね。

ほとんど人目に付くことがありませんが、アクアのリヤ部分に搭載することによって、アクアのボディーやメンバーのブレ、あるいは歪みを抑える働きがあるのです。

サスペンションが100%機能する?!

「【CUSCO】パワーブレースリヤエンド用」を取り付けることによって、走行中のボディの剛性が増します。

すると、実は“サスペンションが正常に機能”するようになります。

もちろん、どの車両についても言えることですがサスペンションは、車両の歪みやボディの捻じれによって、どうしても100%の機能を発揮することができていません。

もちろん、カーブ走行時や急発進急ブレーキ時などにはサスペンションが機能しなくては事故につながるわけですから、【ある一定のレベルまでは】機能しています。

しかし「【CUSCO】パワーブレースリヤエンド用」をアクアに搭載するなら、同じ純正のままのサスペンションが、驚くほど機能していることが実体験として理解できるのです。

さらに副次的なメリットもあります。ボディを高強度のレベルで補強することによって、アクアに加えられる捻じれやボディの歪みが最小限に抑えられます。

その結果、ボディの経年劣化まで効果的に抑えることができるのです。

ですから、“ドア周り”や“開口部の大きいミニバンなどの各パーツ”などにもキシミが不必要に及ばないよう保護することができる訳ですね。

簡単取り付け

「【CUSCO】パワーブレースリヤエンド用」には、さらに“取付が簡単”というメリットも備わっています。

【ボルトオン】で取り付けることができますので、取り付ける手間はほんのわずか!それでいて、ドライビング時の感動は予想以上♪と言えますね。

実際に「【CUSCO】パワーブレースリヤエンド用」を購入した方のコメントを見てみると…

実際に購入した人が気づいたこと

『取付け後の運転フィールとしては後輪が更に安定した(しっかりとした感じ)となった。』

『リヤ補強、純正より格安!センターフロア、フロント(ロアアームバーver2)と順次取り付け走行して、フロントの安定感が増加しましたが、リヤのバタつき感でリヤの補強を考えた時、純正リヤホースメントに比べこちらの商品が安価でしたので購入しました。ハンドルの応答性、旋回中の安定感は増加し、アクアの魅力増加する商品です。』

『短期納入有難うございました。仕上がり、防錆処理などきれいな仕上がりです。本体への取り付けは後日実施します。』

とあって、コメントからは製品の質の高さや、販売業者のアフターフォローの良さも評価されていることが分かります。

ぜひ一度、こちらのリンクからさらに詳細をご覧になってみてくださいね♪

-アクア
-,