アクア

アクアのラゲッジ小傷をバンパーガードマットで守ろう!

積み下ろしのタイミングが実はバンパーには危険?!

ウィンタースポーツに出かけたり、夏のキャンプに出掛ける時などアクアのラゲッジスペースを多用することがありませんか?

確かに限られたアクアのスペースを考えると、いかにラゲッジスペースを効率的に使用できるかどうかによって、移動の快適さや時間の過ごし方も変わってきますね。

もちろん、アクアのラゲッジ専用のマットを搭載していたとしても、肝心な“あるアイテム”を忘れていると、アクアに思わぬ傷が付くことも…。

今回ご紹介する「バンパーガードマット トヨタ アクア専用 傷防止キャンプ用品 ゴルフバッグ 釣り道具 スノーボード スキー サーフィン 自転車 ベビーカー 仕事道具 商品の積み降ろし時の小傷をガードチョット一息腰掛けにも便利なイスに早変わり」は、そうしたダメージや傷からアクアを守るための効果的なアイテムと言えます。

すべてのアクアユーザーに捧ぐ♪

まず、当製品を搭載できるアクアは全グレードになります。

ですから2011年にアクアが登場した際に初代アクアを購入して乗り続けておられる方はもちろん、

2017年になって初めてアクアを新車で購入した方にも最適なアイテムと言えるのです。

下記楽天サイトから実際に「【防水・防炎・防傷】バンパーガードマットアクア専用」をアクアのリアラゲッジに設置した際の事例が写真で掲載されていますね。

当製品は日本製で、信頼できる造りと材質ですから長期間使い続けていく上で安心感が違いますね。

すっぽりとリアバンパーすべてを包み込んでくれますから、このカバー力にも期待大です。

実際に「【防水・防炎・防傷】バンパーガードマットアクア専用」を取り付けておくなら、バンパーに傷が付くことや塗装が付着することなどを事前に防ぐことができるようになりますね。

ラゲッジスペースをもっと快適に、そしてもっと使い勝手良く

本来、自転車やベビーカー、あるいは釣り道具やゴルフバックなどをラゲッジスペースに積載することは多々あるものですね。

その積み下ろしの度に、バンパーは常に傷や凹みの危険にさらされているわけです。

雨の日に行うマリンレジャーなどによって、ラゲッジルームが水に濡れることもありますよね。

「【防水・防炎・防傷】バンパーガードマットアクア専用」は、こうした状況を踏まえて、“防水”、“防炎”、〝防傷”、“防汚”といった優れた機能が備わっているのです。

アクアの燃費の良さや取り回しの優れた利点などを総合的に考えるなら、商用車としてアクアを使用する機会もおありかもしれませんね。

そうなると、これまで以上にラゲッジルームにリスキーなものを積載する頻度が増えるわけですね。

良質の生地を採用

「【防水・防炎・防傷】バンパーガードマットアクア専用」に採用している生地には、“ポリエステル繊維の織物”を“合成樹脂フォイルム”に編み込んで創り上げたビニール系生地です。

下地に化学繊維を用いていますから、十分な耐久性と汚れにくさや防水機能を発揮することができるのです♪

さらに「【防水・防炎・防傷】バンパーガードマットアクア専用」自体が汚れた時にも、お手入れがとても簡単なのです。湿らせた布でさっとふき取るだけでOK!

この取り扱いの簡単さもありがたいですね。使わない時には丸めてラゲッジスペースに保管しておくことができるのです。

実際に購入した方も次のようにコメントしています。

実際のところどうなの?口コミから分かること…

『リヤバンパーステップガードの代わりに・・車を乗り換え、今までの車にはリヤバンパーステップガードをオプションで付けていたので、今回も付けようと思っていましたが、購入したグレードには設定がなく、何か代わりになる良いものはないかなと探していたところ、こちらの商品にたどり着きました。純正のラゲージマットにはマジックテープがつかなかったのでデッキボードに付けその上からラゲージマットを敷きました。リヤバンパーステップガードと違い、バンパーをくるっと覆ってくれるところがいいなと思います。』

確かな保護性能に満足されていることが分かりますね、

必要な時だけ取り出して当製品を設置しておくなら、ふとした瞬間に付きやすいバンパーへの傷や凹み、汚れなどからアクアを守ることができるでしょう♪

3色のカラーラインナップを選ぶことができますから

あなたのお好みに合わせてチョイスできますよ!

ぜひ一度、こちらから詳細を確認してみてくださいね♪

商品リンク

-アクア
-,