アルト

【HA36アルト】ルーフキャリアベースシートでアルトを守る!

ちょっと待ってください!

まるでワンボックスカー並みに積載量を「アルト」に搭載できることを知ると、ぜひ『「キャリア」を搭載したい!』と思われる方も少なくないですね。

もちろん、キャリアは魅力的なアイテムですから、一度取り付けるなら、アルトに新たな可能性やバリエーションが増し加わることになります。

とはいえ、アルトにキャリアベースを取り付ける前に考えておきたいことが…。

それは「ベースシート」です。このシーとは、キャリアベースの根本とアルトのルーフとの間に“挟みこむ”シートです。なぜ、このベースシートが必要になるのでしょうか?

キャリアを搭載することを考慮するなら、このベースシートの重要性をイメージしやすいでしょう。キャリアに取り付ける物の重さや、走行中の車両に加わる振動に考えるべき要素があります。

考えなければならないこと…

「重さ」や「振動」が相まって、キャリアベースと触れ合っている、アルトのルーフとの間に摩擦が生じ、キャリアベースを外した時に、キズや塗装の劣化が目立ってしまうのです。

もちろん、汎用品のシートや100円ショップなどで販売されている携帯の保護フィルムなどでも代用できる、という情報があることは確かです。

とはいえ、車両に積載するキャリア専用のアイテム専用設計ではないため、実際にキャリアを取り外してみた時に、車に小傷や塗装へのダメージが加わってしまうなら、元も子もありませんよね。

そこで、「【INNO】カーメイト ルーフキャリア ベースシート SU用 IN101」が重要な役割を果たしてくれる、という訳です。

当製品は、INNO製キャリアベースとの相性が抜群で、車をキズから守るために効果的なアイテムの一つです。

専用設計が大切な理由

当製品には、貼り付ける箇所によって商品のサイズが異なるようになっています。例えば…

XS100:ルーフレール用
XS200:スムースルーフ用

上記2種類のキャリアに、それぞれ異なるベースシートが必要になります。今回ご紹介している「【INNO】カーメイト ルーフキャリア ベースシート SU用 IN101」は、スムースルーフ用に最適なアイテムです。

それで、当サイトでもご紹介している、「【INNO】ルーフキャリア ベーシック取付フックK320」にマッチするように設計されています。

すでに「【INNO】ルーフキャリア ベーシック取付フックK320」をご用意されているなら、併せて「【INNO】カーメイト ルーフキャリア ベースシート SU用 IN101」を考慮されるのが、お勧めです。

守る!長く!しっかりと♪

冬キャリアを搭載している車両を見かけることがおありかもしれませんが、これからアルトをそのような用途に使う際にも、“埃”の侵入を防ぎながら、“小傷や塗装のダメージ”から、アルトを守ることができるのです。

実際に購入した方のコメントを見てみると…

『厚いシートでルーフをしっかり保護してくれる厚めのシートなので、ルーフをしっかりキズから守ってくれます。透明なので、貼っても目立ちません。4か月間貼ったあとに剥がしましたが、シート自体の劣化も見られず、車に糊が残ることもありませんでした。
ただし、粘着力が強力なので塗装が劣化している車やコーティング車に使用する場合には、注意が必要だと感じます。』

『冬の間だけ冬の間だけキャリアをつけるときにいつも利用。キャリアベースにあたるところも破れはでないしはがす時はがれやすいし使いやすい』

『これはいいです。これが貼ってあるので一度外しても場所がすぐわかりすぐ取り付けられました。』

とあり、確かな効果があることが分かりますね!

ぜひ一度、こちらから詳細を確認してみてくださいね♪

↑楽天で購入する方はこちら↑

Amazonで購入する方はこちら

(送料を考えるとAmazonで購入する方が圧倒的にお得です♪)

-アルト